談話室

▼▽田中角栄元首相や、プロ野球の巨人でV9を果たした川上哲治元監督が座右の書としていたという。中国・明(みん)末に書かれた処世訓「菜根譚(さいこんたん)」である。例えば「世に処(お)るに一歩を譲るを高しと為(な)す」といった一節がある。

▼▽「世の中を渡っていくのに一歩を譲る気持ちが大切」という意味である(湯浅邦弘著「菜根譚×呻吟語(しんぎんご)」)。いったん他人に譲ることが、後に自分が一歩を進めるための伏線になるからという。ところが昨今の政界では「譲るを高しとはせぬ」風潮がはびこっているようだ。

▼▽安倍晋三首相が10日の自民党大会の総裁演説で、民主党政権時代を「悪夢」と発言、週明けの国会で撤回を求められたが、拒否した。民主党政権で、副総理や外相などの要職を務めた岡田克也氏からの撤回要求に対して「少なくともばら色の政権ではなかった」と応酬した。

▼▽12年前の亥(い)年選挙で惨敗し、自民の下野に至った歴史は繰り返せぬ。首相にはこんな強烈な思いがあるようだ。ただ「菜根譚」にはこんな教訓もある。「人を遇するには少し寛大な心掛けが望ましい。実はそれが将来自分を利する土台になる」。この方が効果的に思えるが。

(2019/02/15付)
最新7日分を掲載します。
  • 2月15日
  • ▼▽田中角栄元首相や、プロ野球の巨人でV9を果たした川上哲治元監督が座右の書としていたという。中国・明(みん)末に書かれた処世訓「菜根譚(さいこんたん)」である。例えば「世に処(お)るに一歩を譲るを高しと為(な)す」といった一節がある。[全文を読む]

  • 2月14日
  • ▼▽トム・クルーズさん主演の映画「ラスト・サムライ」(2003年公開)は日米の豪華キャストが集結した。中でも武将・勝元盛次を演じた渡辺謙さんは好演が評価され、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされる。[全文を読む]

  • 2月13日
  • ▼▽姿勢を制御する装置が次々と故障し、通信も途絶えてしまう。そんな度重なるトラブルにも負けず、7年間で約60億キロに及ぶ宇宙の旅を経て2010年に地球に帰還したのが、日本の小惑星探査機「はやぶさ」だった。[全文を読む]

  • 2月11日
  • ▼▽「史上最強の寒気」は前評判通りだったようだ。北海道陸別町では9日の最低気温が氷点下31.8度を記録。東京都心も積雪、路面凍結の影響で負傷者が出たと大騒ぎである。県内でも地域によっては真冬日となった。[全文を読む]

  • 2月10日
  • ▼▽ビートルズが世界のアイドルだった頃、メンバーのジョン・レノンがロンドンの画廊を訪れた。中には白い踏み台と天井の絵、そして小さな望遠鏡。踏み台を上り望遠鏡を手にすると、小さく「イエス」と書いてある。[全文を読む]

  • 2月9日
  • ▼▽仕事の帰りにちょっと一杯-。働き方改革が叫ばれ家庭優先の風潮も広がる中、こんなサラリーマンは減りつつある。それでも休みの前夜などは飲み屋に立ち寄りたくなるという人がいよう。赤ちょうちんに誘われて。[全文を読む]

  • 2月8日
  • ▼▽チーム医療は患者を中心に多様な専門職が連携し最適な治療、ケアを提供する。これを参考に東京都の千代田区立麴町(こうじまち)中は「全員担任制」を採用した。学級担任を置かずに学年の教員全員が横断的に生徒らを担当する。[全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から