<<酒田市からのお知らせ>>

【お知らせ情報】
1.平田B&G海洋センタープールがオープン
開設期間/6月4日(土)~8月28日(日)
時間/【月曜~金曜日】午後1時~5時(火曜日定休)
   【土曜・日曜日、祝日、7月23日~8月24日の平日】
    午前9時30分~午後5時
費用/大人160円、高校生100円、小中学生50円
◆6月4日(土)、5日(日)は無料開放。
●お問い合わせ/平田B&G海洋センター TEL 0234-52-3284

2.いか釣り船団出航式
色鮮やかな大漁旗をはためかせたいか釣り船団が、市民の声援や力
強い太鼓の響きに送られて出航します。
今年は、第36回全国豊かな海づくり大会100日前記念イベントとし
て位置付けられています。
日時/6月11日(土)【式典】午前10時30分【出航】午後0時45分
場所/酒田港袖岡ふ頭(定期船とびしま発着所対岸)、
   雨天時の式典会場は山形県漁業協同組合
内容/式典、酒田舞娘による演舞、いか焼きふるまい、海産物販売、
   ゆるキャラとの交流、太鼓道場風の会の演奏など
●お問い合わせ/酒田市農林水産課水産林務係 TEL 0234-26-5753

3.各種展示情報
【酒田市美術館】http://www.sakata-art-museum.jp/
 6月13日(月)~17日(金)休館
◆マリー・ローランサン展[6月12日(日)まで]
◆中山みどりフェルトアート展―ほっころび時間―
 [6月18日(土)~7月24日(日)]
●お問い合わせ/TEL 0234-31-0095

【土門拳記念館】http://www.domonken-kinenkan.jp/
◆ローマ展同時開催 土門拳 日本リアリズムの巨匠
◆江東のこども ◆箱根の森 彫刻と詩II[7月10日(日)まで]
●お問い合わせ/TEL 0234-31-0028

【酒田市立資料館】
◆酒田まつりの山鉾と画人・文人の掛軸[6月6日(月)まで]
◆庄内の発明家[6月11日(土)~8月22日(月)]
●お問い合わせ/TEL 0234-24-6544

【酒田市立光丘文庫】月曜日・祝日休館
◆光丘文庫卒寿の歴史を刻んで[6月30日(木)まで]
◆日和山公園駐車場を利用してください。
●お問い合わせ/TEL 0234-22-0551

【松山文化伝承館】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)休館
◆松山能の歴史と装束[7月18日(祝)まで]
●お問い合わせ/TEL 0234-62-2632

【本間家旧本邸】
◆端午の節句と刀装具[6月初旬まで]
◆漆の世界―その巧み―[6月初旬~7月中旬]
●お問い合わせ/TEL 0234-22-3562

【本間美術館】http://www.homma-museum.or.jp/
●美術展覧会場
◆市中山居の茶 唐物・高麗物・和物[6月21日(火)まで]
◆祈りの芸術[6月24日(金)~7月26日(火)]
●清遠閣会場
◆前期収蔵品展 武家文書を中心に[7月5日(火)まで]
●お問い合わせ/TEL 0234-24-4311

【舞娘茶屋 雛蔵畫廊 相馬樓】水曜日休館
【常設】竹久夢二美術館、新田嘉一コレクション、現代雛
●お問い合わせ/TEL 0234-21-2310

【酒田夢の倶楽「華の館」】
http://sakata-kankou.com/product/yumenokura/
◆酒田伝統工芸「匠の技展」[6月19日(日)まで]
【常設】栄華を誇った本間家の「亀笠鉾」、酒田の歴史文化展
    (入場無料)
●お問い合わせ/TEL 0234-22-1223

【山王くらぶ】
◆酒田の押し絵作品展[7月31日(日)まで]
【常設】人形作家 辻村寿三郎作「さかたの雛あそび」「舞妓」
●お問い合わせ/TEL 0234-22-0146

【旧鐙屋】
◆手編みのからむし展[6月1日(水)~8月28日(日)]
●お問い合わせ/TEL 0234-22-5001

【あいおい工藤美術館】金曜日~日曜日開館
◆男子のお祝い―晴着・武者人形・武具甲冑展
 [6月4日(土)~26日(日)]
●お問い合わせ/TEL 090-2846-6846