<<酒田市からのお知らせ>>

【お知らせ情報】
1. 2017酒田雛街道―湊・酒田の雛めぐり―へどうぞ
 市内の主要観光施設や商店街などで、江戸時代初期からのひな人
形や素朴な味わいの鵜渡川原人形、子どもの成長や幸せへの願いを
込めてつくられた傘福などを楽しむことができます。
 期間/3月1日(水)~4月3日(月)
 場所/本間家旧本邸、旧鐙屋、(公財)本間美術館、山王くらぶ、
    酒田市立資料館など

◆詳しくは(一社)酒田観光物産協会ホームページをご覧ください。
 http://sakata-kankou.com

2. 各種展示情報
【酒田市美術館】
http://www.sakata-art-museum.jp/
 月曜日(祝日の場合は翌日)休館
◆常設展II[3月12日(日)まで]
◆酒田市美術館収蔵品展―生誕110年森田茂と新田嘉一コレクショ
 ン―
 [3月18日(土)~4月16日(日)]
◆市民ギャラリー~ステンドグラスきらめき展
 [3月23日(木)~30日(木)]
●お問い合わせ/TEL0234-31-0095

【土門拳記念館】
http://www.domonken-kinenkan.jp/
月曜日(祝日の場合は翌日)休館
◆土門拳自選作品展 風貌[4月16日(日)まで]
◆日本人の原像[3月3日(金)まで]
◆第23回酒田市土門拳文化賞受賞作品展 ストラーン久美子氏
 「横須賀ブルー ペルリ164年目の再上陸を想起する」他奨励賞受
 賞作品
 [3月4日(土)~4月16日(日)]
●お問い合わせ/TEL0234-31-0028

【酒田市立資料館】
月曜日(祝日の場合は翌日)休館
◆酒田雛街道 北前船とおひなさま[4月3日(月)まで]
◆岸洋子メモリアル特別展示[12月27日(水)まで]
●お問い合わせ/TEL0234-24-6544

【松山文化伝承館】
月曜日(祝日の場合は翌日)休館
◆まつやまのお雛様と押絵・雛菓子[4月9日(日)まで]
◆真下慶治記念室~国内風景展[3月5日(日)まで]
◆最上川IV[3月8日(水)~4月9日(日)]
●お問い合わせ/TEL0234-62-2632

【阿部記念館】
土曜・日曜日、祝日開館(土曜・日曜日は中学生以下無料)
◆阿部次郎の書・書簡・原稿、阿部襄の貝の標本、阿部家ゆかりの
 遺品など
●お問い合わせ/TEL0234-62-2925

【ひらたタウンセンター】
◆佐藤光治作品展[3月31日(金)まで]
●お問い合わせ/TEL 0234-52-3911

【本間家旧本邸】
◆本間家のおひなさま[4月3日(月)まで]
●お問い合わせ/TEL 0234-22-3562

【本間美術館】
http://www.homma-museum.or.jp/
◆美術展会場・清遠閣会場~雛祭 古典人形展[4月3日(月)まで]
◆池之端休憩所 【「人形の取り扱い」講座】
 日時/3月4日(土)、5日(日)午後2時~
▼定員/先着15人
▼費用/無料(入館料別途)
▼申し込み/同館へ
●お問い合わせ/TEL0234-24-4311

【さかた街なかキャンパス】
水曜日休館
◆酒田市土門拳文化賞受賞者が見た「酒田」写真展~門脇徹・三栖
 幸生・木村靖子3人展[3月3日(金)~6日(月)]
◆早春手づくりニット展と佐藤律日本画展[3月10日(金)~20日(祝)]
●お問い合わせ/TEL0234-23-1911

【酒田夢の倶楽 「華の館」】
◆湊(みなと)酒田 加藤家のお雛さま[4月3日(月)まで] 【常設】
 栄華を誇った本間家の「亀笠鉾」、酒田の歴史文化展(入場無料)
●お問い合わせ/TEL0234-22-1223

【舞娘茶屋 雛蔵畫廊 相馬樓】
◆酒田のおひなさま[4月3日(月)まで] 【常設】竹久夢二美術館、
 新田嘉一コレクション、現代雛
●お問い合わせ/TEL0234-21-2310

【旧鐙屋】
◆雛街道特別展示[4月3日(月)まで]
●お問い合わせ/TEL0234-22-5001

【山王くらぶ】
◆第12回・傘福展示 湊町酒田の傘福[5月20日(土)まで] 【常設】
 人形作家 辻村寿三郎作「さかたの雛あそび」「舞妓」
●お問い合わせ/TEL0234-22-0146

【あいおい 工藤美術館】
◆北前船が運んだ古典名雛(玉山・秀英など)と古美術品
 [4月3日(月)まで] 【常設】庄内の民芸品
●お問い合わせ/TEL 090-2846-6846 期間中無休