県内ニュース

【モンテ】幕際失点、追い付かれ 新潟と2-2

2019年04月14日 09:33
〈新潟-山形〉前半、突破を狙う山形のFW大槻周平(中央)=新潟市・デンカビッグスワンスタジアム
 サッカーJ2は第9節第1日の13日、各地で3試合が行われた。モンテディオ山形は新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで新潟と対戦し、2―2で引き分け、3連勝を逃した。8試合連続で負けなし。通算成績は5勝3分け1敗、暫定順位は1位のまま。

 ともにFWの大槻周平、阪野豊史が2試合ぶりに先発復帰した。前半41分、大槻の2戦連続得点で先制し、1―0で折り返した。後半8分、ゴール前を崩されて失点した。同14分に大槻が右足で2点目を挙げたが、ロスタイムに同点ゴールを奪われた。

 このほか、琉球は東京Vと1―1で引き分け、同16とした。町田は福岡に2―0で勝ち、同13に伸ばした。

 山形の次節は21日、天童市のNDソフトスタジアム山形で山口と対戦する。

【評】山形はパワープレーを防ぐことができず、追い付かれた。右サイドを起点とした攻撃から相手を巧みに揺さぶり、FW大槻が2得点を挙げた。果敢なプレスで優位な時間帯をつくったが、相手は打開力のある外国人3選手を投入。終了間際に押し込まれた。

【青炎】大槻2発も、試合の締めあと一歩
 2001年以降勝利のない敵地での戦い。終盤までリードするも、あと一歩のところでドローに持ち込まれた。FW大槻周平の2得点で先行していた後半ロスタイムに失点。木山隆之(たかし)監督は「拮抗(きっこう)した中で勝ち点を取れたことは評価したい」と前向きに捉えた。

 シュート数こそ相手が上回ったものの、山形は右サイドを軸に好機をつくり、先に流れをつかんだ。前節の勝ち越し点で勢いに乗った大槻が結果を出した。「ポジショニングを意識し、相手の間を狙った」と前半41分、MF山田拓巳の左クロスに頭で合わせ先制。後半8分に追い付かれたが、その6分後に再び見せ場が巡ってきた。ゴール前で止め損ねた球が相手に当たって足元に戻り、利き足ではない右足を振り抜き、勝ち越した。

 今季は先行した展開で試合巧者ぶりを見せてきたが、この日の試合終了間際は相手の勢いが上回った。「(昨季の)課題だった試合の締め方で、弱い部分が出てしまった」とDF栗山直樹。外国人選手を前線に集め、ロングボールを蹴り込んでくる攻撃を防ぐことができず、ゴール前の混戦から同点弾を許した。

 8戦無敗も悔しさが伴う結果に、試合直後、選手たちは自ら切り替える時間を設けた。大槻は「もっとチームに貢献しなければいけないことは多い。この悔しさを次に生かしたい」とチームの思いを代弁した。

選手はやるべきことやった
 木山隆之監督の話 ある程度、自分たちの時間帯をつくり、先にゲームを動かすこともできた。追い付かれても慌てず、2―1としたところまでは良かった。最後は個のパワーなどで同点とされたが、選手はやるべきことをやってくれた。1600人もの(山形)サポーターに後押ししてもらった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から