県内ニュース

酒田で野火相次ぐ 連続不審火か

2019年04月20日 11:26
下草約300平方メートルが焼けた1件目の現場=18日午後11時51分、酒田市田沢
 酒田市田沢の山林から18日夜、相次いで出火し、下草などが焼けた。19日には東隣にある楯山地区でも野火の跡が見つかった。現場はいずれも道路沿いの斜面で、周囲に火の気はなかった。酒田署は連続不審火として、出火原因などを調べている。

 同署によると、最初の火災は18日午後10時半ごろ、田沢小から北西約1.5キロの集落近くで発生し、下草など約300平方メートルが焼けた。近くの50代女性が出火に気付き、知人を通じて119番通報した。

 この火災の約20分後、田沢小の北西約420メートルで、1件目の現場から1キロほど南の斜面が燃えているのを、車で通り掛かった60代女性が見つけ通報した。焼失面積は約570平方メートル。いずれもけが人はおらず、午後11時40分ごろまでに鎮火した。

 さらに19日午後、酒田署の調査で同市楯山の林野火災跡が見つかった。酒田地区広域行政組合消防本部によると、杉林の斜面の下草約1万5千平方メートルが焼けていた。現場は田沢小の東約2キロで、2件目の現場からは2.5キロほど離れた林道沿いだった。

県が野火等多発警報
 県内で野火などが相次いだことを受け、県は19日、林野火災野火等多発警報を発令した。期間は25日までの1週間。

 県消防救急課によると、13~19日までに10件発生しており、4件がたき火が原因になった。この時期は例年、行楽や農作業など屋外で火を使う機会が増え、火の取り扱いに十分注意する必要があるとしている。同課は枯れ草などがある場所でたき火をしないことや、たばこの吸い殻を投げ捨てないように呼び掛けている。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から