藤井竜王3連覇をお祝い 第6局開催予定地だった秋田で

12/5 22:35
 竜王戦3連覇を祝う会に出席した藤井聡太竜王=5日午後、秋田県大仙市

 将棋の八大タイトルを独占する藤井聡太竜王(21)が第36期竜王戦でタイトルを防衛し、3連覇したことを祝う会が5日、秋田県大仙市で開かれた。同市で竜王戦第6局を開催予定だったが、開幕4連勝したため幻に。藤井竜王はあいさつで「お互いの読みがぶつかり合う場面が多く、学びの多いシリーズだった」と振り返った。

 質問コーナーで地元の小学生から休日の過ごし方を尋ねられ「電車のシミュレーターゲームで息抜きをしている」と明かした。

 対局の会場となる予定だった「旧本郷家住宅」を見学。同市で開かれる全国花火競技大会(通称・大曲の花火)にちなみ、打ち上げ花火で歓迎を受けた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 竜王戦3連覇を祝う会に出席した藤井聡太竜王=5日午後、秋田県大仙市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]