東京円、136円台前半 

6/30 18:05

 30日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=136円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比17銭円安ドル高の1ドル=136円19〜21銭。ユーロは78銭円高ユーロ安の1ユーロ=142円25〜29銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が29日に積極的な金融引き締めを続ける方針を示したため、同日のニューヨーク市場では日米の金利差拡大が意識され、一時1ドル=137円00銭と約24年ぶりの円安ドル高水準を付けた。

 30日の東京市場でも朝方は円売りが先行したが、国内の輸出企業による実需の円買いなどで円は下落幅を縮小した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]