鴎外、没後100年で“帰郷” 島根・津和野駅改装に併せ

8/6 18:29
 記念式典に参加する森鴎外役を演じる俳優の榎木孝明さん=6日午後、島根県津和野町

 島根県津和野町出身の文豪森鴎外の没後100周年を記念したイベントが6日、今年リニューアルされたJR津和野駅などで行われた。同駅も開業100年で、県産スギと石州瓦を使った新駅舎の竣工式も併せて開かれた。

 津和野町によると、鴎外は10歳で上京後一度も帰郷せず、生前「鉄道が津和野まで開通したら帰る」と約束しながら、開業1カ月前に東京都内の自宅で病死した。

 同駅周辺は多くの見物客でにぎわった。NHKドラマ「坂の上の雲」で鴎外役を演じた俳優榎木孝明さんはカイゼルひげに紋付きはかま姿。DLやまぐち号から駅に立つと、太鼓の奏者が先導する中、人力車で町内をパレードした。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 記念式典に参加する森鴎外役を演じる俳優の榎木孝明さん=6日午後、島根県津和野町
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]