コロナクラスター最多1324件 1週間分、第6波上回る

8/3 18:08
 厚生労働省

 厚生労働省は3日、1日午前0時時点で確認した1週間分の新型コロナウイルスによるクラスター(感染者集団)発生が1324件だったと発表した。週ごとの件数としては流行「第6波」のピーク(3月7日時点、1263件)を上回り、過去最多とみられる。

 内訳は高齢者福祉施設が515件で最も多く、児童福祉施設は132件、障害者福祉施設は62件だった。こうした施設の入所者は高齢者や基礎疾患のある人も多いが、クラスターの発生や病床逼迫で入院できず、施設内で療養を続ける人も増えている。

 このほか医療機関は270件、学校・教育施設は225件などだった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 厚生労働省
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]