日銀、大規模緩和を維持 景気優先、円安是正動かず

9/22 12:23
 日銀本店で開かれた金融政策決定会合=22日午前

 日銀は22日の金融政策決定会合で、金利を極めて低く抑える大規模な金融緩和策の維持を決めた。コロナ禍から完全に立ち直っていない景気の下支えを優先した。円安ドル高が急速に進んだことで食料やエネルギーの価格が上がり、家計の負担が増しているが、金融緩和策の修正による円安是正に動かなかった。コロナ禍に対応した中小企業向けの資金繰り支援策は来年3月末まで半年間延長する。

 黒田東彦総裁が22日午後に記者会見し、金融緩和策を維持した理由を説明する。

 金融緩和策は短期金利をマイナス0・1%、長期金利を0%程度に誘導することが柱。長期金利は0・25%程度を上限としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 日銀本店で開かれた金融政策決定会合=22日午前
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]