「誤解させる行為」を選出 米出版社の今年の言葉

11/29 10:11

 【ニューヨーク共同】辞書の出版で知られる米出版社メリアム・ウェブスターは28日、「今年の言葉」に「自らの利益のために他人を著しく誤解させる行為や習慣」を意味する「ガスライティング(GASLIGHTING)」を選んだと発表した。フェイクニュースや陰謀論など誤情報にまつわる話題に対する社会の関心の高さが反映されたと分析している。

 同社は辞書サイトで検索数が急増した言葉を今年の言葉に選定。「ガスライティング」の今年の検索数は前年比で18倍以上だったという。「企業が一般市民をガスライティングしている」など心理操作をして誤った認識を生み出すという文脈で使用される。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]