立民の重徳氏、わいせつ報道否定 「法的措置を検討」

12/5 16:02
 取材に応じる立憲民主党の重徳和彦衆院議員=5日午後、国会

 立憲民主党の重徳和彦衆院議員(愛知12区)は5日、自身がわいせつ行為をしたとする文春オンラインの報道を否定した。国会内で記者団に「事実無根だ。必要な法的措置を検討する」と述べた。「捜査機関には全面的に協力していきたい」とも語った。

 文春オンラインは3日、重徳氏から体を触られたとする女性が不同意わいせつ容疑で愛知県警に被害届を提出し、受理されたと報じた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 取材に応じる立憲民主党の重徳和彦衆院議員=5日午後、国会
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]