山梨県知事「泉代表に失望」 政治資金の不記載巡り反論

2/28 20:36
 山梨県議会本会議で立憲民主党の泉代表について述べる長崎幸太郎知事=28日午後

 山梨県の長崎幸太郎知事は28日の県議会本会議で、自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件に絡み、資金管理団体の政治資金収支報告書に不記載があった問題で自身を批判する立憲民主党の泉健太代表に対し「失笑と失望を禁じ得ない」と述べた。泉氏は25日、甲府市の街頭演説で「裏金をつくり、そのまま知事になっている」などと発言。長崎氏が反論した形。

 衆院議員時代から自民二階派に所属する長崎氏は、2019年に知事へ転じた後も在籍。自身が代表の資金管理団体の収支報告書に、二階派からの寄付金1182万円が記載されていなかった。

 泉氏は25日に訪れた際、会合で「山梨県は二階派県政だ」と指摘していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 山梨県議会本会議で立憲民主党の泉代表について述べる長崎幸太郎知事=28日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]