西武の高橋、2億6500万円 3年連続2桁勝利

12/5 17:06
 契約を更改し、ポーズをとる西武・栗山=5日、埼玉県所沢市

 西武の高橋光成投手が5日、8500万円増の年俸2億6500万円で契約を更改した。今季は3年連続2桁となる10勝(8敗)を挙げ、防御率はリーグ2位の2・21。「平均球速が3〜4キロ上がった。160キロは投げたい」と力強く言った。

 今季は23試合の登板で155イニングを投げた。200イニングを来季の目標に掲げ「昔の投手の方々は難なくクリアしてきた数字だと思うので、絶対できる」とフル回転を期した。

 外崎修汰内野手は4年契約2年目の来季を現状維持の1億6千万円でサイン。栗山巧外野手は3年契約最終年を終え、7100万円減の1億800万円で単年契約を結んだ。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 契約を更改し、ポーズをとる西武・栗山=5日、埼玉県所沢市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]