エンゼルス、トラウトを放出せず GMがトレードなしを断言

12/6 12:06
 エンゼルスの主砲トラウト=アナハイム(共同)

 【ナッシュビル(米テネシー州)共同】米大リーグ、エンゼルスのミナシアン・ゼネラルマネジャー(GM)は5日、主砲トラウトを放出することはないと断言した。米メディアで、本人が希望すれば球団がトレードに応じると伝えられていたが「100%ない」と語った。

 トラウトはア・リーグ最優秀選手(MVP)に3度輝いた強打者で、エンゼルスと2030年までの大型契約を結んでいる。近年は故障がちで、今季は左手首を骨折。82試合の出場で打率2割6分3厘、18本塁打、44打点にとどまった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 エンゼルスの主砲トラウト=アナハイム(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]