韓国感染者、最多の5千人台 オミクロン株疑い事例も

12/1 11:31
 1日、新型コロナウイルス検査のため、ソウル市内の検査所を訪れた市民ら(共同)

 【ソウル共同】韓国政府は1日、新型コロナの11月30日の感染者が5123人で、過去最多を更新したと発表した。5千人台となったのは初めて。これまでの最多は11月23日の4115人だった。新たな変異株オミクロン株に感染した疑いがある事例も確認されており、政府は危機感を強めている。

 政府はワクチン接種完了率が7割を超えたため11月1日から防疫措置を緩和したが、接種完了後に陽性となる「ブレークスルー感染」が相次ぎ、感染者が増加した。特に高齢層でのブレークスルー感染が目立ち、重症患者の急増につながっている。11月30日時点の重症患者も723人で過去最多を記録した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 1日、新型コロナウイルス検査のため、ソウル市内の検査所を訪れた市民ら(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]