日中交流イベント、当日に中止 大使館、北京市当局要請で

12/7 20:24

 【北京共同】北京の日本大使館は7日、同日午後に主催する予定だった日中交流イベントを中止すると招待客に伝えた。北京市の新型コロナウイルス対策部門から同日取りやめを求められ、受け入れたと説明した。当日のイベント中止は異例。来年は国交正常化50年の節目だが、交流には困難が伴いそうだ。

 日中関係を巡っては安倍晋三元首相の1日の台湾に関する発言を受け、中国外務省幹部が垂秀夫駐中国大使と同夜に緊急に会談し抗議する事態となった。北京市は先月17日からコロナ対策を強化。今月は1日当たり数人の感染者が確認される日もある。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]