トランプ氏、保守層で人気拡大 「バイデンはクビ」と気勢

8/7 14:49
 CPACの大会で演説するトランプ前米大統領=6日、米ダラス(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】トランプ前米大統領は6日、米南部テキサス州ダラスで開かれた全米の保守派が集う「保守政治行動会議(CPAC)」の大会に登壇し「バイデン(大統領)をクビにする」と気勢を上げた。2024年の次期大統領選に向け同会議が実施した共和党候補指名争いを占う模擬投票では、69%を獲得して首位だった。今年2月の前回投票で得た59%から支持を広げ、保守層で人気が拡大した。

 演説ではバイデン政権下での物価高騰や外交政策を批判し「米国を再び安全で強く、偉大な国にする」と強調。11月の米中間選挙や次期大統領選での勝利を訴えた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 CPACの大会で演説するトランプ前米大統領=6日、米ダラス(ゲッティ=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]