ブラジルの学校で乱射、3人死亡 16歳元生徒を逮捕、13人負傷

11/26 09:58

 【サンパウロ共同】ブラジル南東部エスピリトサント州アラクルスの二つの学校に25日、少年(16)が侵入し銃を乱射、計3人が死亡し13人が負傷した。少年はその後逮捕され、襲撃した一つの学校の元生徒と判明した。ブラジルのメディアが報じた。

 少年は小中高生が学ぶ州立の学校で乱射し、職員室などで教師2人が死亡した。6月に卒業していた。その後、車で同じ地域にある私立学校に移動し再び乱射、幼稚園から高校までの年代が学ぶ同校の女子児童(12)が死亡した。少年は軍警察の父親が所有していた銃2丁を携帯していたという。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]