最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2022

>>山形新聞トップ >>最上川200キロを歩く>>第2週 糠野目水辺の楽校(高畠)― 白川合流点(長井)

第2週 糠野目水辺の楽校(高畠)― 白川合流点(長井)動画はこちら[動画]

なるほど 国土交通省山形河川国道事務所南陽出張所長・芳賀雄一さん

国土交通省山形河川国道事務所南陽出張所長・芳賀雄一さん

 最上川の水質は全国の大きな川と比べると、きれいな方でも汚れている方でもなく、真ん中くらいです。皆さんが目にする最上川の水はきれいでしょうか。恐らく何となく濁っているイメージが多いと思います。

 川が汚れる一番の原因は家庭や工場などから出る生活排水です。皆さんが川をきれいにするため、家庭でできることはたくさんあります。ご飯を残さずきれいに食べる、汚れのひどい食器はキッチンペーパーで拭いてから洗う、天ぷら油などを直接流さない、洗剤を使う量を減らす、お風呂の残り湯を洗濯に使うなど、他にもいろいろ工夫することができます。

 皆さんの家の前の水路に流れているごみやペットボトルはいずれ最上川に流れ込み、汚していきます。一人一人の取り組みが最上川をきれいな川にしていきます。家庭からの汚れた排水やごみを減らし、最上川を守りましょう。

最上川200キロを歩く 第2週 記事一覧
[PR]