最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2022

>>山形新聞トップ >>最上川200キロを歩く>>第4週 睦橋(白鷹)― 新五百川橋(朝日)

第4週 睦橋(白鷹)― 新五百川橋(朝日)動画はこちら[動画]

見た感じた

第4週を担当した白鷹町鮎貝小5、6年生

 ▽大沼昇太君(11) 排水機も下水処理も暮らしに欠かせないと知った。

 ▽今莉々さん(11) 水を入れた袋が土のう代わりになることが分かった。

 ▽佐竹巧君(12) 最上川はとても長い。歩いたら何時間もかかりそう。

 ▽斉藤麗奈さん(12) フットパスを歩いてみると、とてもワクワクした。

 ▽紺野瑠凜さん(11) 水を汚さないよう心掛け、魚のすめる川を守りたい。

 ▽馬下(まおろし)晴磨君(10) 水で作った土のうでも流れを止められるか見てみたい。

 ▽横山空羽(くう)さん(10) 水で土のうを作る方法を家族に教えてあげたい。

最上川200キロを歩く 第4週 記事一覧
[PR]