山形実業人野球、5月16日開幕 感染防止策を徹底

2022/3/29 13:40
大会の実施要項などを協議した実行委員会=山形市・山形メディアタワー

 第57回山形実業人野球大会(主催・山形新聞、山形放送、山形市、同市教委、山形地区野球連盟)の実行委員会が28日、山形市の山形メディアタワーで開かれ、5月16日を開幕日とする大会日程を決めた。昨年に続き新型コロナウイルスの感染防止策を徹底した上で実施する。

 参加申し込みは4月11~19日に山形新聞ホームページ上の専用フォームで行うか、申し込み用紙を事務局(山形新聞販売局)に郵送する。組み合わせ抽選会は4月21日にリモートで開く。新型コロナ感染防止策として、参加チームには試合当日のメンバーの体温や体調不良の有無を確認し、事務局に提出してもらう。ベンチ内にはアルコール消毒液を設けるなどの対応も取る。

 委員会には渋谷邦弥山形地区野球連盟会長や前回大会上位チームの代表者らが出席。実行委員長の大友洋志山形新聞取締役販売局長が「何かと制約が多くなるが、安心し安全に大会を運営できるように協力をお願いしたい」とあいさつ。今地区大会では指名打者(DH)制の導入も可能とするなどの実施要項を決めた。

 主な日程は次の通り。

 試合開始=5月16日(きらやかスタジアム、流通センター野球場)▽準決勝=8月23、24日(きらやかスタジアム)▽決勝=8月30日(同)▽県大会=10月1、2日(中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたほか)

モーニング野球

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]