ワイヴァンズ8連敗、今季最多に並ぶ

2022/4/24 09:41
〈福島―山形〉第2クオーター、3点シュートを決める山形の村上駿斗(山形南高出)=福島市・福島トヨタクラウンアリーナ

 バスケットボール男子・Bリーグ2部第32節第2日の23日、各地で7試合が行われた。パスラボ山形ワイヴァンズ(東地区)は福島市の福島トヨタクラウンアリーナで福島(同)と対戦して81―85で敗れ、今季最多に並ぶ8連敗を喫した。通算成績19勝30敗、東地区順位は5位のまま。

 山形は中島良史、オーランド・サンチェス、村上駿斗(山形南高出)、ケニー・ローソン・ジュニア、川辺亮平が先発した。第1クオーター(Q)は19―18と互角の展開を見せると、第2Qに真庭城聖の連続得点などでリードを広げて41―36で折り返した。第3Qは競り合ったがジャワッド・ウィリアムズの得点で粘って62―59で最終Qへ。終盤までリードを守ったが、勝負どころのシュートを立て続けに落として逆転を許した。

 ウィリアムズが19得点、ローソン・ジュニアが17得点11リバウンド、中島が14得点だった。24日も同会場で福島と対戦する。

終盤細かな部分で違いが出た

 ミオドラグ・ライコビッチヘッドコーチの話 試合終盤に細かな部分で違いが出た。リバウンドが優秀な福島相手に、こちらが合計で1本上回ったことは良かった。プレーオフ進出は絶たれたが、一丸となって強度の高い試合ができた。守備の切り替えでやられた部分は修正したい。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]