3球技で選手と交流 酒田・アランマーレスポーツフェスタ

2022/6/12 10:26
選手と交流しながらバレーボールでストラックアウトを体験する来場者=酒田市国体記念体育館

 スポーツに親しむイベント「アランマーレスポーツフェスタ」が11日、酒田市国体記念体育館で開かれた。バレーボールVリーグ女子2部で、本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレの選手らと交流しながら、3種の球技を楽しんだ。

 アランマーレの母体企業プレステージ・インターナショナル(東京都)は秋田県でバスケットボール、富山県でハンドボールのチームも持つ。イベントはスポーツの楽しさを地元住民に知ってもらおうと3チーム合同として同社が主催し、本県では初めて開催した。

 競技ごとにブースを設け、来場者は選手に教えてもらいながらシュートやパスを体験。庄内町余目二小2年石井葵さん(7)は「バレーボールを打つ時が楽しい。三つの競技は全部面白かった」と話していた。各競技のデモンストレーションも行われ、選手たちの迫力あるプレーを目にし、来場者は拍手を送っていた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]