酒田市中心部、イノシシの目撃相次ぐ

2022/9/26 22:15
防犯カメラが捉えた2頭のイノシシ=26日午前5時40分ごろ、酒田市緑町(近隣住民提供)

 26日午前5時45分ごろ、酒田市緑町の主要地方道酒田松山線で、中央分離帯の柵にイノシシが挟まっていると酒田署に通報があった。付近の防犯カメラには同時間帯に2頭が道路を走る姿も捉えられていた。署員が駆け付けたところ、イノシシは自力で逃げ出していたが、その後も市中心部で目撃情報が相次いだ。

 防犯カメラの動画には同5時40分ごろ、道路を横切り近くの店舗前を行き来する体長60センチほどの2頭が記録されていた。店舗から直線で約1.5キロ離れた市役所そばの喫茶店では、ドアに激突した痕跡を確認。国道7号付近の日の出町1、2丁目、山居町1丁目の山居倉庫付近での目撃情報も市などに寄せられた。

 喫茶店の女性は「午前10時前にドンと音がし、ガラス越しに茶色い動物が見えた」と話した。被害は確認されていないが同署や市は注意を呼びかけている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]