6年生児童が慈恩寺のガイドに挑戦 寒河江

2022/9/27 20:27
慈恩寺の来場者へのガイドに挑戦した醍醐小6年生=寒河江市・本山慈恩寺

 寒河江市醍醐小(宮部卓校長)の6年生11人が27日、学区内にある慈恩寺でガイドに挑戦した。本堂、薬師堂などの担当ごとに歴史や文化財の特徴を観光客らに紹介した。

 地域の良さを学ぶ「醍醐学」の授業の一環で行い、児童たちは訪れた人に身ぶり手ぶりを交えて解説した。天井絵に描かれた竜の由来に関するクイズを出題するなどして、興味を引き付けていた。

 説明を受けた宮田澄子さん(84)=同市慈恩寺=は「何十年も前から来ているが、初めて知ることばかり」と驚きの表情。児童の関川優花さん(12)は「しっかり調べていてすごいと言われ、うれしい。これからも慈恩寺の歴史を伝えたい」と地域の魅力を強く実感した様子だった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]