交通ルール守ります! 長井・かもしかクラブがパレード

2022/9/29 19:26
長井市かもしかクラブ交通安全パレードでお遊戯を披露する保育園児ら=同市

 長井市かもしかクラブ交通安全パレードが27日、市中心部で繰り広げられ、園児が旗や手を振りながら目抜き通りを行進し、交通ルールの順守を約束した。

 市かもしかクラブ協議会(皆川美沙子会長)と市が主催し、市内の保育園や幼稚園など11施設の年長児計約200人が参加。開会行事で皆川会長は「園児たちは来年の春には小学生になり、交通社会に出る。引き続き交通ルールを教えていきたい」とあいさつした。

 園児らは旧市役所庁舎前から、フラワー長井線長井駅までの約600メートルを練り歩き、赤と青色の旗を使った道路横断時のルールに関するお遊戯を披露。今月から活動を始めた長井警察署のキャラクター「してケロくん」と、県警のマスコット「カモンくん」なども行列に加わり、一緒に安全運転などを呼びかけた。

 パレードは、秋の交通安全県民運動(30日まで)に合わせて毎年、開催されている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]