もっと乗って行こう(18・完) 日東道・遊佐比子IC

2022/11/24 19:46
鳥海山からの水が湧き出る釜磯海水浴場=遊佐町吹浦

 遊佐比子インターチェンジ(IC)は日本海東北自動車道(日東道)で、県内最北のIC。遊佐町の玄関口になっており、県内最高峰の鳥海山(2236メートル)が育んだ自然豊かな観光名所が多くある。

 「丸池様」は直径20メートル、深さ3.5メートルで湧水のみを源とする池だ。森の中にこつぜんと現れるエメラルドグリーン色の水面は神秘的な美しさで心を奪われる。丸池様までは牛渡川沿いを歩き、この時期はサケの遡上(そじょう)も見ることができる。

 釜磯海水浴場の砂浜からは鳥海山からの水がぽこぽこと湧き出ており、湧水が作る独特な砂の模様が目を引く。近くの岩場には多くの菩薩(ぼさつ)や羅漢の顔が刻まれた「十六羅漢岩」がある。海上安全を願って約150年前に彫られたとされる。

 夏場に県内外の人でにぎわう西浜海水浴場周辺は観光施設が多く集まる。道の駅「鳥海ふらっと」は町内のお土産が並び、海鮮丼などの海の幸が味わえる。宿泊施設の「遊楽里(ゆらり)」と温泉施設「あぽん西浜」は町民の憩いの場になっている。駐車場には足湯があり、ドライブの疲れを癒やしてくれる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]