全勝対決、アランマーレが制す 首位に浮上

2022/11/27 09:44
〈群馬銀行―アランマーレ〉笑顔を見せる伊藤摩耶(中央)らアランマーレの選手。開幕6連勝で首位に浮上した=群馬県伊勢崎市のアイオーしんきん伊勢崎アリーナ

 バレーボールのVリーグ女子2部は26日、群馬県伊勢崎市のアイオーしんきん伊勢崎アリーナなどで4試合を行った。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは群馬銀行との全勝対決を3―0で制した。開幕6連勝で首位に浮上した。

 アランマーレはサーブから連動した守備が機能し、試合の主導権を握った。前田美紅のスパイクなどで第1セットを25―21で奪うと、第2セットはオケケアル・メソマチの打点の高いアタックなどでリードを広げ、25―13で連取。第3セットは一進一退の攻防が続く中、サイド攻撃で得点を重ねて25―19で押し切った。メソマチが15得点、前田が12得点、伊藤摩耶が11得点だった。

 次戦は12月3日、天童市の県総合運動公園総合体育館で浜松と対戦する。

アランマーレ

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]