クラスター、新たに8件確認 28日の県内新型コロナ

2022/11/29 07:22

 県は28日、新たに10歳未満から90歳以上の554人が新型コロナウイルスに感染し、1人が亡くなったと発表した。感染者の公表は328日連続、累計は16万285人となった。

 県と山形市によると、基礎疾患がある70代女性が26日に亡くなった。県内の累計死者は255人。

 新規感染者554人のうち、医療機関で陽性と診断されたのは288人。医療機関を受診せず、自己検査などで自ら「陽性者健康フォローアップセンター」に登録して陽性と診断されたのは266人だった。年代別では40代が118人と最多で、10代90人、30代81人と続いた。

 新たなクラスター(感染者集団)は介護施設で6件、障害者施設で2件確認された。介護施設は米沢市の2カ所で各5人、13人と6人が1カ所ずつ、庄内町で8人、鶴岡市で5人の感染を確認。障害者施設は川西町で6人、南陽市で7人の陽性が判明した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]