累計1億2262万円、新たに11件 山新放送愛の事業団

2024/02/23 13:49

 能登半島地震の被災地の復旧や住民への支援に役立ててもらうため、山形新聞社と山形放送、公益財団法人山新放送愛の事業団が受け付けている義援金は22日、新たに11件、97万4176円が寄せられた。累計は1130件、1億2262万4721円となった。

県林業機械化協会30万円を寄せる 山形 東根岳風会が10万円 ソロプチ米沢が10万円 9万円を寄託 上山明新館高

中央営業部きらやか会、伸煌会と共に30万6234円

 きらやか銀行中央営業部(山形市、佐藤竜部長)の取引先などでつくる中央営業部きらやか会(安部政昭会長)と若手経営者で組織する伸煌(しんこう)会(菊池幸生会長)は30万6234円を寄託した。8日に開催した両会の新年会で、参加した約140人が善意を寄せた。安部、菊池両会長と佐藤部長が山形市の山形メディアタワーを訪れ「少しでも復興のお手伝いになれば」と話した。

県林業機械化協会、30万円を寄せる・山形

 林業機械の普及活動などに取り組む県林業機械化協会(山形市)は30万円を寄託した。村山順弥会長と奥山幸作相談役が山形メディアタワーを訪れ、「被災した人たちが一日も早く元の生活に戻れるように役立ててほしい」と語った。

東根岳風会が10万円

 東根岳風会は10万円を寄託した。東根、村山、河北各市町の会員有志が善意を寄せた。山形新聞村山支社を訪れた村田敬造会長は、詩吟を通じた仲間が能登半島を含む全国各地にいるとし「ほんの気持ちだが、少しでも助けになるといい」と話した。

ソロプチ米沢が10万円

 国際ソロプチミスト米沢は10万円を寄せた。昨年12月に開催したチャリティーコンサートの収益を寄付に充てた。古畑敬子会長、五十嵐さよ子副会長、草刈美和セクレタリーが米沢市の山新放送置賜総支社を訪問。古畑会長は「日々の生活に不自由している人たちも多いと思う。食べ物の支援などに役立ててほしい」と話した。

9万円を寄託・上山明新館高

 上山市の上山明新館高は9万円を寄託した。生徒会執行部が企画し、14~16日の朝と昼、校内で生徒と教職員に協力を呼びかけた。生徒会の募金活動を知った同校の同窓会有志も善意を寄せた。ともに2年生で生徒会副会長の安達撞哉さん(17)、総務委員長の高橋優希さん(16)が山形メディアタワーを訪れた。「地震で自宅が被害を受けた人たちの生活の場の確保に役立ててほしい」「少しでも被災者のためになるといい」とそれぞれ語った。

【22日に寄託した団体・個人】(午後5時現在、敬称略)

 ▽団体=東根岳風会(東根)天童市連合青壮年会(天童)谷地西部小PTA(河北)国際ソロプチミスト米沢(米沢)県林業機械化協会、きらやか銀行中央営業部きらやか会・伸煌会(以上山形)上山明新館高生徒会・教職員同窓会有志(上山)

 ▽個人=匿名(鶴岡)丹牧男・修子(鮭川)匿名・匿名(長井)匿名(山形)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

(左から)安部政昭会長、菊池幸生会長、佐藤竜部長=山形市・山形メディアタワー(左から)安部政昭会長、菊池幸生会長、佐藤竜部長=山形市・山形メディアタワー
(右から)村山順弥会長と奥山幸作相談役=山形メディアタワー(右から)村山順弥会長と奥山幸作相談役=山形メディアタワー
(左から)五十嵐さよ子副会長、古畑敬子会長、草刈美和セクレタリー=米沢市・山新放送置賜総支社
(左から)五十嵐さよ子副会長、古畑敬子会長、草刈美和セクレタリー=米沢市・山新放送置賜総支社
(左から)安達撞哉さん、高橋優希さん=山形メディアタワー(左から)安達撞哉さん、高橋優希さん=山形メディアタワー
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]

県内ニュース一覧(新着)

[PR]