オープン戦が開幕 巨人が阪神下す

2/23 17:30
 阪神とのオープン戦に先発し、1回無失点の巨人・戸郷=沖縄セルラー

 プロ野球のオープン戦が23日、沖縄県内の2試合で開幕し、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇では阿部新監督率いる巨人が昨季38年ぶりの日本一に輝いた阪神を9―4で下した。巨人は一回に打者12人の猛攻で7点を奪った。

 北谷町のアグレスタジアム北谷では小園が2安打3打点をマークするなど打線が活発だった広島が、中日に10―0で快勝した。

 オープン戦は24、25日にも、沖縄県内で計8試合が組まれている。3月に入ってからは本拠地球場を含めた各地で本格化し、24日で終了。セ、パ両リーグの公式戦は同29日に開幕する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 阪神とのオープン戦に先発し、1回無失点の巨人・戸郷=沖縄セルラー
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]