元豊真将が錣山部屋を継承 昨年12月に元寺尾死去で

2/23 17:46

 日本相撲協会は23日、東京・両国国技館の理事会で、同日付での立田川親方(42)=元小結豊真将、本名山本洋介、山口県出身=の年寄「錣山」襲名と、錣山部屋の継承を発表した。同部屋は昨年12月に師匠の錣山親方(元関脇寺尾)が死去。1月の初場所は部屋付きだった立田川親方が師匠代行を務めていた。優勝経験のある幕内阿炎らが所属している。

 昨年11月の全国学生選手権個人でベスト16入りした東農大の猿川天嵐(22)の三段目最下位格付け出しも承認。時津風部屋に入門する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]