ウクライナ南・東部で計4人死亡 ロシア、無人機やミサイル攻撃

2/23 21:21
 23日、ウクライナ東部ドニプロで、ロシアの無人機攻撃を受けた集合住宅(ウクライナ非常事態庁提供・AP=共同)

 【キーウ共同】ウクライナ軍は23日、南部オデッサでロシア軍の無人機やミサイルによる攻撃があり、3人が死亡したと発表した。東部ドネツク州の知事は22日、同州の集落がロシア軍の砲撃を受け、1人が死亡し、9人が負傷したと明らかにした。負傷者には12〜16歳の4人が含まれ、家屋も破壊された。

 東部ドニエプロペトロフスク州の知事は23日、州都ドニプロの集合住宅が無人機による攻撃を受け、8人が負傷したと明らかにした。がれきの下敷きになった人もいる可能性がある。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 23日、ウクライナ東部ドニプロで、ロシアの無人機攻撃を受けた集合住宅(ウクライナ非常事態庁提供・AP=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]