2022年9月30日(金)
山形新聞ロゴ
[PR]

仙骨ひびで入院の菊池桃子、退院を報告 レギュラー番組から活動再開へ

菊池桃子 (C)ORICON NewS inc.
 自宅で転倒し仙骨にひびが入ったため入院していた、俳優の菊池桃子(54)が18日、公式サイトを更新し、退院したことを報告した。

【写真】オリジナル音源で「Say Yes!」を歌唱する菊池桃子

 サイトでは「平素より菊池桃子を応援していただき、誠にありがとうございます。 先日より怪我のため入院をしておりましたが、この度、退院いたしましたことをご報告させて頂きます」と発表。

 続けて「今後は回復具合の経過を見ながらとなりますため、仕事の一部を制限し、レギュラー番組から活動再開させていただきます。今週8月20日(土)文化放送『菊池桃子のライオンミュージックサタデー』は通常通りお送りいたします」とした。

 その上で「ファンの皆様、関係者の皆様には大変なご迷惑とご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げますとともに、皆様より頂きました、たくさんの温かい励ましのお言葉に心より感謝を申し上げます。引き続き、菊池桃子をどうぞ宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 菊池は4日、公式サイトで「本日、自宅で転倒し、病院で検査をしたところ、仙骨にヒビが入っており、入院加療を要するとの診断を受けました」とし、入院期間は「病状によりますが、手術が必要な状態ではございません」と伝えていた。
公開:2022-08-18 20:31
更新:2022-08-18 20:33
ギャラリー
[PR]
[PR]
月間やましんDVD
[PR]
[PR]
[PR]