2022年11月27日(日)
山形新聞ロゴ
[PR]

MEGUMI&IKKO、美しさの秘訣に"IKKO口調"を激推し「表情が暗くなったらこれをやるのが一番」

美しさの秘訣を語った(左から)MEGUMI、IKKO (C)ORICON NewS inc.
 俳優のMEGUMIと美容家のIKKOが28日、映画『プリンセス・ダイアナ』の公開直前イベントに登場した。同イベントでは、ダイアナ元皇太子妃の人生を振り返り、“自分らしい生き方とはなにか”というテーマでトークセッションを行った。

【写真】“どんだけ~~”ポーズを披露したMEGUMI&IKKO

 イベントの終盤では、事前に観客から募った悩み相談に2人が答える機会も設けられた。「明るく生きていく秘訣は?」や「彼氏が浮気をしている気がする…」といった切実な悩みが寄せられ、2人は「もとはもと根暗だったんですけど、明るく生きなきゃ損だなと思うようになったんです」「すごくつらいと思うんですけど、あまり振り回されず自分を磨いて」と真摯に答えながら、最後はIKKOがおなじみの“どんだけ~!”で場を盛り上げた。

 “年を重ねても美しさを保つ秘訣”について聞かれた際、IKKOは「表情が暗いとブスに見えちゃう」と答え、MEGUMIも「本当にそうだと思う」と大きくうなずいた。そして、2人揃ってやはりお決まりの“どんだけ~!”口調で締めくくり、「楽しいですね。表情が暗くなったらこれをやるのが一番です」と、観客にアドバイスを送った。

 9月30日より劇場公開される同作は、1981年にチャールズ皇太子(当時)と婚約する数週間前から、世界中が悲しみに暮れた突然の死までの16年間にダイアナ元妃を映したニュース番組の映像やホームビデオなど、あらゆるアーカイブ映像をつなぎ合わせ、19歳から36歳で亡くなるまでの半生を映し出したドキュメンタリー映画。
公開:2022-09-28 21:06
更新:2022-09-28 21:08
ギャラリー
[PR]
[PR]
山形県企業データベース
[PR]
[PR]
[PR]